読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛知県犬山市のピアノ教室☆エンジェルトーン blog

愛知県犬山市のピアノ教室 「エンジェルトーン」講師Rieのブログ ピアノ練習法、レッスン法、ピアノ講師の選び方や生徒さんの記録

コンサートに向けて曲選考が少しずつ始まります

f:id:angeltone:20161216132045j:plain

今年のレッスンも残すところ数回となってきました。前回のエンジェルコンサートに出演した生徒のみなさんは早速、「コンサートではこの曲をやってみたい」と希望の曲目を教えてくれたり「〇〇ちゃんと一緒に連弾して、元気な曲が弾きたい」と春のステージに向けて前向きな気持ちが感じられ嬉しいです。

今回のプログラムでは、前回はプログラムになかったお友達同士の連弾が数組実現しそうで、ステージが華やぐなぁ。と私も楽しみです。楽譜を楽に読むことが出来て、レッスン中に弾く私の伴奏に上手に乗って弾けるようになってくる状態というのは、自分の音と他の人の音を一緒に聴ける状態になっているという事ですので、お友達との連弾も楽しく取り組めると思います。反対に「先生のピアノ(伴奏)があると弾けない!」という生徒さんは、自分の演奏だけで精一杯になっている状態ですのでもう少しお稽古を積んで余裕を持てるように何度も弾くと、伴奏に乗って弾けるようになりますよ。

最近は、私もコンサート選曲の為に空いた時間には楽譜の山の中で「この子はこれくらいかな?」なんて考えながら試し弾きしてみたり、新たに楽譜を取り寄せたりとバタバタしているのでブログが少し停滞してしまいましたが・・・回を重ねる毎に新たな取り組みが盛り込まれた楽しめるエンジェルコンサートになるよう、エンジン全開で頑張りたいと思います!!

レッスンは、一人ひとりの力や心の成長に合わせて取り組みたいので基本的には個人レッスンですが、コンサートを機会に連弾・トーンチャイムなどの合同レッスンで音楽仲間の輪が広がると素敵ですね。

コンサートプログラムはクラシック、ポピュラーなど生徒さんの希望を合わせながら決めていきたいと思います。中にはポピュラーなものばかりを弾きたいという生徒さんもいらっしゃいますが、レッスンテキストで演奏の基礎をお稽古している生徒さんはバランスよく、1曲はピアノ曲の美しさを学べるクラシック、もう1曲はお楽しみのポピュラーという具合になれるのが私の理想です。(もちろんクラシック2曲は大賛成です)

生徒さんが成長されて、子供を持った時に「この曲はママ(パパ)もコンサートで弾いたんだよ」と世代を超えて楽しめる曲はクラシックです。そういった音楽の美しさも一緒に感じられるようになりましょう♪

angeltone-piano.com