愛知県犬山市のピアノ教室☆エンジェルトーン blog

愛知県犬山市のピアノ教室 「エンジェルトーン」講師Rieのブログ ピアノ練習法、レッスン法、ピアノ講師の選び方や生徒さんの記録

ステイホーム週間 教室レッスンも全部お休みです

f:id:angeltone:20200503213932j:plain



例年は、みんなウキウキのゴールデンウィーク。今年はお家で過ごすゴールデンウィーク

遠出して休日を楽しむのも楽しいですが、お家でゆっくり出来るのは一味違う良い時間ですよね。私はどちらかというとインドア派なのでお家でゆっくりは大好きです。

いつも時間に完全に追われており、バタバタなので今回ステイホーム週間をゆっくり整理整頓と家族優先の時間として大切にしたいと思います♪みなさんも楽しくお過ごしくださいね。

教室は、3日から16日まで通常レッスンはお休みです。お約束がしてある生徒さんだけは16日にお約束の時間でよろしくお願いいたします。

コンサートのDVD撮影は順調に進み、昨日までで第1弾が終わりました。我が家の子供も含め、初めての撮影チャレンジでみんなとっても緊張感が漂っていましたが、最後まであきらめずに弾ききる姿を音から感じて一生懸命な様子をDVDに残す今回のコンサート方式も新しい試みでよかったな。と思っています。ステージだととにかく1回に集中するしかないのですが、今回は撮影。ステージとは違うタイプの完璧を求め、自分との戦いです。自分の演奏ビデオをチェックして納得いかないと「もう1度お願いします!」という子がほとんどで中には小さなミスがどう聞こえるかチェックしてから再度撮影に取り組む子など、演奏に対する熱意が嬉しかったです。

みんなの頑張りで全員の撮影が早めに終わりそうですのでDVDとなって皆さんのお手元に届くのも、それほど遠くはないかも。楽しみですね。ワクワクドキドキお待ちくださいね。

 この撮影の為に、音が綺麗に撮れるカメラを色々探し、沢山の情報の中から選び出したビデオカメラの調子はすこぶる良いです。ボリュームいっぱいの曲も、音が割れることなくしっかり録音が出来ていて思い切って購入して良かったです。メカに弱い私なので、購入は少し賭けのような所もありましたが、結果オーライ。情報社会に感謝ですね。

 そして、1つ大きなお知らせを。

レッスンお休み中に、レッスン室を改装しま~す!実はまだ寒い頃から改装計画を始めており、4月(にあるはずだった)コンサート後の1週間で雰囲気を変えてしまう予定でしたが、またまたコロナウィルスで大工さんも材料や部品が届かず大幅に遅れる事となりました。以前からお世話になっている大工さんでしたので今回教室のお休み期間を使って作業していただける事になりました。(今も隣の部屋からトントン、ゴンゴンすごい音がしています。)

 今までのレッスン室。私の子供時代(3才)からずっと弾いてきたお部屋です。アップライトピアノで弾いていた時も、グランドピアノに変わった時も、グランドが2台になった時も、ピアノはあの部屋にずっとありました。今でこそ「レッスン室」と呼んでいますが、昔から「ピアノの部屋」と呼び親しんだこのお部屋。5回目のコンサート記念として改装です!

音楽の道を応援してくれた両親、教室を応援してくれる家族、そして教室へ通ってくださる大切なレッスン生の皆さん、保護者の皆様への感謝を忘れず、もっと幸せな音が溢れるレッスン室へ大変身!!お休み明けをお楽しみになさってくださいね。

 またレッスンで皆さんの音を楽しみにしています。

楽しい家族の時間のお供に、ピアノも忘れず弾いてくださいね♪

angeltone-piano.com

コンサート演奏を続々撮影中!

 

f:id:angeltone:20200503214510j:plain

毎日コロナ関連の重いニュースが続き、少しの外出にもマスクが必要な日常。教室レッスンもマスク着用必須になって1カ月が過ぎました。動画やオンラインでのレッスンも始まっていますが、やっぱり対面のレッスンをご希望されるレッスン生さんが沢山いらっしゃいますので、教室の除菌については朝から念入りに頑張っています。

先週は、レッスン生の皆さんに連日教室からのお知らせを送る1週間でした。まずは教室のレッスン体制について。皆さんが不安な思いをしてレッスンに通う事がないように休会を含める5種類のレッスンの形をご用意し、皆さんに選んでいただく事にしました。続いてDVD版エンジェルコンサートの撮影日の変更について。4月4日に開催予定だった第5回のエンジェルコンサートは、コロナ感染が始まった当初に延期と発表しましたが、長引く感染の勢いに延期の目途が立たない事から今回は特別に教室レッスン室をスタジオにして皆さんの演奏を撮影しDVDにしてご家庭で楽しんでいただく形へと変わっておりました。毎月末の日曜日に順番に収録する予定でしたがm緊急事態宣言の発令で、外出を最小限に減らす事を最優先にし今週からレッスン時間内での個別撮影がスタートしています。昨日は撮影に挑戦したレッスン生さんが多く、皆さんの緊張を間近で体感しながらの1日だったからか?連日の撮影の緊張からか?夜になっても目が冴えてしまい、全然眠れず今後の計画を頭の中でグルグル回しながら朝が来るのを待っていました。

『○○ちゃんのドレスは曲にとっても合っていたなぁ。』『○○君は、いつの間にやら連弾でもぐいぐい自分で音楽を引っ張っていける力を身につけたんだなぁ。頼もしい!』『〇〇ちゃんは、別日にもう1度撮り直しを自分で決断して、演奏の出来栄えを適当に考える事なく立派だなぁ。』などと一人ひとりの撮影場面を思い出しながら演奏のチェックをしていると、生徒さんそれぞれの努力と成長がよく感じられ幸せな気持ちになります。

第1段の撮影は来週末まで。しっかり気持ちを引き締めてみんなで本番を乗り越えたいと思います。

DVDに残る自分の演奏を、いずれレッスン生の皆さんがパパやママになって自分のお子様達に見せるような時が来るのが楽しみですね。あっという間にそんな時がやってくるのかな?リエ先生は緩やかに年を重ねていきたいと思います(笑)

angeltone-piano.com

海の向こうで広がるウィルスの脅威

f:id:angeltone:20200321003109j:plain

今日でレッスンを再開して1週間となりました。マスクをつけてのピアノレッスンは、20年程の指導歴の中でも初めてです。ただ一言「苦しい」です(笑)。レッスンではとにかくよく喋り、よく歌い、よく笑い、よく弾く。とパワフルに進めていくので、マスクをしての呼吸はとにかく息苦しい!合わせてマスク着用部分だけ蒸し暑さで体力消耗が激しいですね~。レッスンで頑張って弾いてくれる皆さんも、マスク着用での演奏に「マスク暑い~。苦しい~」と言いながら頑張ってくれています。本当に早くこの心配な状況が終わって欲しいなぁ。と願うばかりですが、ウィルスの威力はどんどん世界に広がり勢いが止まる様子が見られません(涙)

昨日、ふとチェコの様子はどうだろう?とチェコのニュースサイトを開いてみると、予想以上にコロナウィルスが脅威をふるっている様子が漂っており、急いでお世話になった教授に連絡を取りました。日本の感染の様子や生活状況、政府の方針などを伝えつつ教授やご家族の様子を聞いてみると、返ってきた答えは「大変な状態なのよ。当然マスクもないし、学校は休校、生徒さん達がエントリーしていたコンクールはこの半年間準備してきたのに全て中止、ヴァイオリニストの娘さんのコンサートも全て中止で経済的にも大ダメージ。教授のレッスンもオンラインでのビデオレッスンで大変ご苦労されているとの事でした。それでも、今は健康で耐え抜く事が一番大切だからリエ、くれぐれも気を付けて過ごしなさい。祈っているわ」という暖かい母心がこもったメッセージでした。

私がお世話になっていた頃から、少し体の弱い教授でしたのでヨーロッパの感染拡大が心配です。本当に1日も早くこの状況から世界が抜け出せるように祈る毎日です。

講中は、私もオンラインレッスンをしなくてはいけないかも?と情報を色々集めていましたが、音色の響きやタッチの違いなどが伝えきれるのかな?レッスン生さんの気持ちや疑問をカメラからの音と表情で感じられるのかな?など難しさを感じていましたので教授のお話を聞き「やっぱり大変かぁ・・・」というのが率直な気持ちでした。

レッスン室の空間は、特別なんですよね。未就学児の小さなレッスン生さんから大人のレッスン生さんまで、楽しくお話をしながらレッスン室に入りピアノ演奏に向けての気持ちを準備していく➡アドバイスを一緒に試して練習してみる➡レッスンの中で次への目標を見つけてお家での練習につなげる。という当たり前のピアノサイクルが崩れてしまうことなく続けていけて本当に良かったです。皆さんと一緒にレッスンが続けられるのなら少々マスクが苦しくても、頑張れる!マスクなんてへ~っちゃらです♪

4月からの新スケジュールスタートまでもう少し。3月も最後まで楽しく進めましょう!!

angeltone-piano.com

 

レッスン再開!元気な音が聞こえてきました♪

f:id:angeltone:20200315223046j:plain

コロナウィルスの影響で2週間の休講期間をつくりましたが、予定通り13日から3月のレッスンを元気に始めました~!!

休講の間に、レッスン再開に向けて教室の除菌体制を整え、細かいお願いを皆さんにお伝えしてのレッスン再開。体調に変わりのない生徒さんは元気に教室に来て、久しぶりの音を聴かせてくれました。

コンサートに向けての練習が進んでいた中での突然の休講、みんなの演奏の行方はいかに??と心配していましたが、お休み期間を上手に使ってピアノに向かえた様子が感じられるレッスンばかりで嬉しい再スタートでしたよ♪中には「新しい曲、5曲見てきました!」というレッスン生さんがいらっしゃったり、「ワークブック進めておきました」と何ページもの努力を見せてくれる生徒さんもいました。

3月からの入会を決めてくださっていたレッスン生さんには、レッスン開始を休講期間後までお待ちいただくことになり、楽しみにしていてくださったのに大変申し訳なかったですが、再開後すぐにニコニコ笑顔でお越しくださりとっても嬉しそうにレッスンに取り組んでくださり次回が楽しみです♪

大人のピアノレッスンをご希望のお問合せもいただいており、世間がなんだか暗いムードの今こそ音楽の力を使って元気を出す時だな。と思います。美しい音で心から元気を広げていきましょう!

リエ先生、この休講期間の体調不良はいつも元気な私にしては随分長引いた事もあり10日ほどピアノの鍵盤にさわることがありませんでした。

ちゃんとピアノにさわれたのは、前回のブログを書いてから数日後です。久しぶりにピアノの前に座って鍵盤をゆっくり弾いてみると・・・今までにない感覚が!!

「指先が、ピアノの鍵盤の振動を感じる」とても不思議な神秘的な感覚でした。

毎日ピアノにさわるようになった今は、もうあの振動は感じませんが、なんだかピアノからのメッセージを体が感じた瞬間というか。指と鍵盤が久々の再会にハイタッチでもしてるような感じですかね(笑)貴重な経験でした。

それにしても。。。コロナウィルス。まだまだ続くのでしょうか?毎日ニュースの始まりはコロナウィルス。ウィルスのあの写真も、もう飽きるほど見ましたね。嬉しい春の始まりなのに、外出もちょっと躊躇してしまいます。そんな中、今日レッスンに来て下さった可愛い大学生のレッスン生さんは、大きなカメラを肩にかけているじゃないですか!!「えっ!どうしたの?すごい立派なカメラ!!」と尋ねると「春なので、きれいなお花を撮りに行こうかな。と思って」と粋な答えが返ってきてビックリ!カメラを持った彼女がすでにお花のような美しさですが、「心の中も考える事も美しい!!」と思わずにはいられない素敵なアイディアに幸せな気持ちになりました。ありがとうRちゃん。

明日からも再開後初顔合わせの皆さんのレッスン、楽しみにお待ちしていますね☆

angeltone-piano.com

 

休講1週間目 皆さん弾けていますか?

f:id:angeltone:20200305203710j:plain

先回のブログで2週間の休講を発表し、コンサートの延期も決定し保護者の皆様からは、今回の決定に賛同いただく声を沢山いただき本当に心が救われました。ありがとうございました。

リエ先生、実はあれからすぐにダウンしてしまいやっと今日復活です。昨年秋頃から3つのコンクール対策に取り組み、そのまま年明け→コンサート準備へ突入していたので少し疲れが出たのでしょうかね?いつもレッスン弾丸トークで喉を鍛えていますが(笑)今取り組んでいるオリンピック企画で高音を歌い続ける毎日(高いソの音とか大学ぶりに歌ったかも)、空気の乾燥など色々背負い、喉の危険メーターが振り切れた感じです。「コンサートが終わるまでは絶対に体調を壊してはいけない」と自分に厳しく言いつけてあったので元気が続いていましたが、今回の休講を受け体の力が抜けてしまった。。。弱点のノドから絶不調に襲われ、久々に大変な思いの数日間でした。ささやき声でしか話せない日々から少々普通の声に復活です。

その為、皆さんにお送りする予定だったお手紙、練習ビデオ、何も準備が整っておりません(涙)突然ガリガリ頑張りすぎるとまた逆戻りしてしまうといけないので、ペースを守りながら皆さんのお手紙準備致します。

新型コロナウィルス、落ち着くのを祈るのみですが、世界中に広がっている現状に唖然としますね。プラハにいた頃、街中でマスクをしている人なんてヨーロッパ人では見た事がありませんでした。今はどの国でもマスクをして歩く人たちの様子ばかりが映像で流れ主人も驚いています。

出来る事をコツコツするのみ。手洗い・うがいと楽しいピアノ♪で頑張りましょう♪

angeltone-piano.com

ピアノレッスン休講のお知らせ

f:id:angeltone:20200229011345j:plain

2月の最後に来て、大きな決断をせざる終えなくなった現状に、昨日から2日間悩みに悩んで教室のコロナウィルス対応を決めました。そして、エンジェルコンサートについてもです。

今、レッスン生の皆さんには個別にお知らせを入れましたが、教室レッスンは2月28日から3月12日まで休講とする事にしました。小中高校の休校が決まり、日本中が大変な思いをしてウィルス対策をしている中、教室に通ってくださる沢山のお子様、大人のレッスン生さん・保護者の皆様の健康を守るお手伝いとして教室が出来る事は・・・レッスン休講か?感染予防を完璧にしてレッスンを継続する事か?

感染を完璧に防ぎレッスンを継続するためには、レッスン毎に換気、ドアノブや鍵盤のアルコール除菌が必要になるでしょう。(でも鍵盤のアルコール除菌なんてしたら楽器が痛んでしまいます(涙)マスク着用は必須。教室についたら手洗い・うがいをお願いして、少しでも体調不良を感じたらレッスンは欠席。。。

ピアノを弾くまでに必要なステップが多すぎる。もう、普通じゃないですね。その上、「大丈夫かな?」と心配しながらではレッスンどころではありません。

何かあってからでは遅いので、休講に踏み切りました。まずは2週間。様子を見てみたいと思います。速く落ち着いて欲しいですね。

お休み期間、お家での練習で困った所などあれば、ライン・メールでご質問ください。出来るだけ皆さんの練習サポートをしていきますからね。練習ビデオも出来るだけ作りたいと思います。

そして、4月4日に予定しているエンジェルトーンピアノコンサート。第5回目となり、盛りだくさんのテーマを盛り込みレッスン生の皆さんが頑張って練習をされています。が・・・3部のお楽しみ企画やチャイム隊、5回出演記念企画の合同練習で予定していた会場がコロナウィルス対策の影響で閉館を決定し予約は無効になってしまいました。(お知らせしていた15日・29日の合同練習は中止です。)更に学校の休校決定。レッスンで頑張る皆さんの演奏も準備が出来てきていましたし、コンサート用の準備も着々と進めていたこのタイミングではとても辛い決断ですが、コンサートは現状が落ち着くまで【延期】と決めました。

延期に関してはいつ頃の開催かも全く白紙状態ですので、皆様の出演料はお返しする事にします。ステージに向けて頑張っている皆様には本当に残念なお知らせですが、教室の皆さんの健康以上に大切なものはありません。この悔しさをバネに1ランクアップの演奏を完成させましょう!きっと計画しますからね☆

3月15日に予定されていたコンクールの受賞者念演奏会も中止となり、ステージを楽しみに練習に力を入れていたA君もがっかりですが、次のステージはみんなで伸び伸び弾けるコンサートで楽しみましょう!

また皆さんと楽しく弾ける日が早く早く戻ってきますように♪

幼稚園・小学校・中学校卒業のみんな卒業おめでとう!!受験生のS君、落ち着いて頑張ってね!

教室のお便りを渡せなかった皆さんには順次郵送いたします。4月からのレッスンスケジュールのご確認をお願いいたします。

皆様、どうぞお体気を付けてください。いつもありがとうございます☆ 里枝

angeltone-piano.com

 

 

 

 

 

ひとやすみの一日

f:id:angeltone:20200211091623j:plain

2月も中旬、昨日はこの冬初の雪をみました。まさか雪が降るとは思いもせず、犬の散歩中だった私は、「えっ!ほこりが降ってる?灰?新型ウィルス?」なんてロマンのかけらもない発想をしてしまいましたが、まだまだ寒さに油断は禁物ですね。

この冬は年末年始にかけて教室生さんのコンクールが重なり、なかなか気の緩みを許されない日々でしたが、1月末でコンクールシーズンも終了しホッとしたらお腹を壊しました(泣)サラダの食べ過ぎだったかな?一晩で復活してみんなのレッスンは元気に出来ましたから大丈夫ですよ。

コンクール初挑戦のR君、ブルグミュラーコンクール 幼児の部で金賞。毎年コンクール挑戦しているA君、名古屋青少年ピアノコンクールにて金賞と審査員長賞のダブル受賞、岐阜ピアノコンクールではTちゃんが銅賞。とそれぞれに結果を残して立派な演奏が出来た事に大拍手です。

コンクールというと、ついつい結果ばかりを気にしてしまいますが、大切な事は「ステージでどれだけ演奏を楽しめるか」という事だと思います。弾く前に会場に入って、ホールの様子を見る、ステージに置かれたピアノを見る、ピアノの音色が聴けるときには聴いてみる。舞台上での自分を頭の中でイメージした上で、ステージに向かう事が出来ると、演奏への心の準備が整った状態で入れますね。

生徒さんの演奏も、我が子の演奏も舞台裏で聞く事の方が多い私なので、教室のコンサートやコンクール会場ではいつも後ろ姿を見ながら「あぁ、こんなに成長したんだなぁ」「世界に入っているなぁ」などと感じるのですが、年を重ねるにつれ皆さんの後ろ姿には演奏への意志が感じられ、ステージの緊張に負けない心が育っている事を感じます。春のコンサートに向けてみんなが始動している楽しいこの時期。今年もドキドキ感動がいっぱいありそうですね☆演奏後に「楽しかった!」という声がみんなから聞こえますように♪

今日は、祝日でレッスンも久しぶりにお休みにしました。明日は休み!と思って気をゆるめた途端に、背中や肩がダブルで筋違いになり昨夜はサロンパスを4枚も貼って寝る事となりました(笑)でも、恒例の一晩で回復リエ先生ですので、プログラム順を決めたり、チャイムの楽譜準備、コンサート企画の準備、台本も作って、4月からのレッスンスケジュール決め、アンケートのご意見チェックなど、レッスン一休みの一日を使ってドンドコこなしていきたいと思いま~す。

今年のコンサートはなんだか、いつも以上にお楽しみいっぱいで、工作にも力が入りそうです(笑)あっ、練習もしておかないとね。。。頑張ります♪

素敵なお休みをお過ごしください。また明日から楽しいレッスンでお待ちしています☆

angeltone-piano.com