読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛知県犬山市のピアノ教室☆エンジェルトーン blog

愛知県犬山市のピアノ教室 「エンジェルトーン」講師Rieのブログ ピアノ練習法、レッスン法、ピアノ講師の選び方や生徒さんの記録

ステージまであと数日!

f:id:angeltone:20170413061919j:plain

いよいよ週末に迫った教室のコンサート。今週は、レッスン室のピアノも全開にしてピアノの中を見た事がない子たちが、本番で驚いてしまわないようにレッスンしています。久しぶりに開けて弾いてみると、通常よりも音の響きがとっても良いのでその音量にビックリしてしまう子もいますが、慣れると心地よく弾けているように感じます。

本番前のレッスンでは、今までのアドバイスを中心にして出来上がっている演奏状態を乱すことの無いように仕上げのレッスンをしながら、ステージでの動き、心のコントロールについてのお話がメインになってきます。小さなお子様はもちろん、何回かステージを経験している人にとっても、やはり人前での演奏はいつものお家の練習やレッスンとはわけが違います。

広いステージに1台だけ置かれているピカピカのピアノ。大きな羽を広げたように開いているコンサートグランドピアノはただそこにあるだけで絵になる重厚感。光る照明、客席には、お客様。そして、素敵な衣装に髪型。と何から何まで違うその状態に「普通にね」なんて言う方が無理な話です。(笑)

ただ、その普通じゃないステージを怖がらない事。これだけは皆さんに伝えています。「ステージに広がる世界に溶け込むように、全てを味方にして弾こう!」いざという時に自分を信じる事も訓練です。これからの人生の中で何度も訪れるであろう勝負の瞬間に周りの空気や人を味方につけるには、やっぱり自信が無くては始まらないですよね。

ピアノは表現する力を身につけながら、楽譜からその音の世界、作曲家の心情などを読み取る中で、空気や人の気持ちを理解する力までも養えます。そこに自分の気持ちも盛り込めるようになれれば、人生の大舞台でもきっと輝けるはずです。

目に見えない物の大切さを常に忘れず、音楽の持つ力を皆さんに伝える事が出来るよう第2回のコンサートもレッスン生の皆さんと一緒に頑張りたいと思います。

当日は、リハーサルから本番終了まで長い時間となりますがよろしくおお願いいたします。

angeltone-piano.com