読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛知県犬山市のピアノ教室☆エンジェルトーン blog

愛知県犬山市のピアノ教室 「エンジェルトーン」講師Rieのブログ ピアノ練習法、レッスン法、ピアノ講師の選び方や生徒さんの記録

譜読みスピード上昇中!!

エンジェルトーン教室だより

f:id:angeltone:20170131070629j:plain

1月もあっという間に最終日。まだ寒さが厳しいですがレッスン生の皆さんのコンサートへの意気込みは練習の進み具合からとてもよく感じられて嬉しいです。生徒さんそれぞれに弾きたい曲を選んでいるので普段の練習曲より長い曲でも頑張って楽譜を読み、何度も練習する事に粘り強く頑張れているのですね。

小さなお子様で、初めてステージ演奏を経験する皆さんの中には、教室に飾ってある第1回のエンジェルコンサートの写真を見ては「こうやって座って写真撮れるの?先生はここにいるね。」とお話する子もいらっしゃいますし「私は何色のドレスを着ようかなぁ?この曲に合うのは何色かなぁ?」なんてドレスと曲のコーディネートまで考えてくれている様子で私も気合が入ります。楽しいコンサートにしたいですね。

コンサートまでの2ヵ月半、大切な楽譜プリントがしわにならないように保護者の皆様型には、厚紙やスクラップブックへの貼り付け、ポケットファイルでの保管などご協力頂きありがとうございます。私は中学時代頃から複数の講師にレッスンを見てもらう事があった為、楽譜をコピーしてスクラップブックに張り付けて持ち歩く事も多かったり、合唱団の伴奏をいくつか受け持っていた頃には伴奏譜を厚紙に貼り付ける作業もよくしましたが、どちらもとても苦手でした。(ただ私の手際が悪いだけなのかもしれませんが・・・)糊が変な風にくっついて楽譜にしわが入ってしまったり、楽譜自体が厚紙に対して若干斜めに貼り付けられる・・・なんて事はほぼ毎回だったため(笑)今、皆さんが綺麗に用意して、かわいらしくマスキングテープで縁取りまでしてある様子を見るとお母様方の愛情深さと手際の良さに感激します。お子様が楽譜を大切に思うきっかけ作りにもなり、大変嬉しいです。いつもより長い期間一つの楽譜を見つめて音符と音符の中に隠された作曲家からのメッセージをレッスン生の皆さんと一緒にひも解いていきたいと思います。

コンサートに向けてのプログラム制作なども順次進めてまいりますので、プログラム掲載用のお子様のお気に入りの1枚や一言メッセージなどもお時間のある時にはご家庭での話題にしてみてくださいね。私も今後少しずつピアノコンサートに向けての諸準備を進めていきたいと思います。春に向けて頑張りましょう!

angeltone-piano.com