読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛知県犬山市のピアノ教室☆エンジェルトーン blog

愛知県犬山市のピアノ教室 「エンジェルトーン」講師Rieのブログ ピアノ練習法、レッスン法、ピアノ講師の選び方や生徒さんの記録

今年も張り切ってレッスンしましょう♪

f:id:angeltone:20170119030449j:plain

2017年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします!クリスマスに大晦日、お正月。皆さんそれぞれに冬休みをご家族でゆっくり過ごされた事と思います。新年久々のレッスンで小さい生徒さんの中には、なんだか少し照れくさそうにレッスン室に入ってくる子もいたりしますが、元気な様子が見られてとても嬉しいです。

保護者の皆様には、アンケートのご協力ありがとうございました。生徒さんの思い、お家での様子、お母様方の気持ちなど色々教えていただくことで、今後のレッスンで気を付けたい点などが明確に分かり、大変勉強になります。また、沢山の嬉しいお言葉も頂戴して私のやる気にも火がつきました!レッスン生の皆さんと更なるステップアップを目指して楽しく進めていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

さて、私はこの冬休み主人の住むロシアまで子供たちと旅をしてきました。ビックリする寒さで、ある程度チェコで寒さへの免疫はつけているはずの私たちでしたが毎日マイナス20度~25度のロシアの前では太刀打ちできない筋金入りの寒さでした。以前、このブログでプラハで降る雪は水分が少ないから氷の結晶の形でひらひら降ってくる・・・という内容を書いた事がありましたが、今回ロシアでは寒すぎて雪がいつまでたってもサラッサラで固まらない。という現象に遭遇してきました(笑)子供たちに「わ~!雪だ~!!」と飛び出してまずは雪の上に寝て天使の形を作ったら「大きいファミリー雪だるまを作ろう!!」と雪を両手にすくってみるとサラサラお砂糖なみに落ちてゆくのです。気候が違うとこんなに違うものなのか!!と驚きました。今回のロシアでは今後弾きたい曲のイメージ作りの為に真っ白の雪世界を体に沁み込ませてきたかったので、とても充実した日々となり いずれその景色を音を通して皆さんにお伝え出来れば・・・と思っています♪

少し脱線してしまいましたが・・・今、生徒さんは春のコンサートに向けての最終曲選考に入っています。連弾、ソロのどちらも今週のレッスンで決めて本番までの3か月でしっかり仕上げていきましょう。「まだ時間もあるし・・・」なんて思っていたらあっという間に3か月。後であわてる事のないよう、譜読みは2月中旬までには大体完了を目指して1回1回のレッスンを大切に進めていきましょう。

まだプログラム構成ははっきり決めていませんが、時間帯のみ下記のように決定しました。

♪第2回 エンジェルトーンピアノコンサート 2017年4月16日(日)

犬山市南部公民館 開場12時30分 開演13時♪(午前中にはリハーサルが入り、個人写真撮影も昨年のように入るかもしれません。)

これからコツコツ準備を進めてまいりますので、随時教室のお便りでご連絡しますね。最近は毎日コンサート曲をレッスンで決定しているのですが、一緒に「どの曲にしようね~」と色々候補曲を弾く中でそれぞれの生徒さんに合いそうな1曲がパッとひらめくようになり、「これはどう?」と弾いてみるとニッコリして「これがいい!」と答えてくれる という事が続いています。「未熟ながらも少し勘が冴えてきたな」と心の中でフフフッと思っている里枝先生です(笑)

angeltone-piano.com