読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛知県犬山市のピアノ教室☆エンジェルトーン blog

愛知県犬山市のピアノ教室 「エンジェルトーン」講師Rieのブログ ピアノ練習法、レッスン法、ピアノ講師の選び方や生徒さんの記録

恩師とのつながり

エンジェルトーン教室だより

f:id:angeltone:20160724063346j:plain

梅雨も明け、夏の暑さも本番!レッスン室からもセミの声が大音量で聞こえてきます。チェコではセミの声を聞く事はなかったので、帰国して2度目のセミの大合唱に朝からビックリです。皆さん、夏バテや夏風邪には気を付けてくださいね。

先日、プラハの恩師にピアノ指導の中で使う教材についてアドバイスを頂きたく連絡をしました。師とはプラハ音楽院の入試で初めて出会い、その際受けたレッスンで素敵なお人柄と音楽の方向性に惹かれ、合格が決定してすぐ直接指導をお願いした尊敬、理想とする教授・ピアニストです。

教室を始めて1年を過ぎ、少しずつレッスン生の皆さんにも力がついてきたので、日本のピアノ教室でよく使われている教材ではない方向性からの曲集や教材を使って、新鮮な響きや音楽にふれられるような物を探している旨を伝えると、とても沢山の曲集や作曲家についてアドバイスをいただきました。そして、驚いたことに師が音楽院での講義の為に執筆されたピアノ教授法の原稿を送っていただき指導についての全般を勉強できる素晴らしいきっかけを手に入れる事ができました。

教授から教えて頂いたこと、感じ取ったことは今の私のレッスンの基礎になっています。テクニックだけで音楽性がついてこない演奏ではなく、イキイキとのびのびとした個性が溢れる演奏が出来る皆さんへと導いていければ、音楽の世界はどんどん広がっていくと思います。

いずれ、教室の生徒さんを連れてプラハの教授のもとへ紹介出来るような日が来るといいなぁ・・・と夢を描きながら今週も元気にレッスンを進めていこうと思います♪

angeltone-piano.com