読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛知県犬山市のピアノ教室☆エンジェルトーン blog

愛知県犬山市のピアノ教室 「エンジェルトーン」講師Rieのブログ ピアノ練習法、レッスン法、ピアノ講師の選び方や生徒さんの記録

音楽のイメージキャラクターを知ると演奏が変わる

講師リエの想いの記録

f:id:angeltone:20160223031307j:plain

先日、生徒さんの一人がまたまたDVDを色々もってきてくださり「見てみてください」と貸してくださいました。私の子供たちが喜びそうなアニメやのだめカンタービレなどに混じって入っていたのが「くまのプーさん」実は、私プーさんの映像って見たことがなく、キャラクターとしてのプーさんしか知らないのです。

生徒さんとのレッスンでプーさんのテーマ曲をやった際に初めてプーさんの曲の存在を知り、一度見てみたいなぁとは思っていたのですが時間に追われるばかりで見られずじまい。今回思わぬチャンス到来で、見ることができました。

素直な感想は。。。「なんて愛らしい映画なの!!」プーさんと仲間たちがとっても好きになりました!今まで静止画だけで見ていたプーさんや仲間たち、男の子のクリストファー・ロビンがこんなに純粋で優しくって信頼しあっている関係だったとは!!びっくりでした。そして、プーさんがこ~んなに ほんわか&おとぼけキャラだったというのも・・・かわいいプーさんというだけの私のイメージが良い意味で大逆転した感じでした。(プーさんがあんなにかわいいサイズだったのも知らなかったなぁー)

実は、4月のエンジェルコンサート内のお楽しみディズニーコンサートプログラムの中にプーさんのテーマを入れる予定にしているのでちょこちょこ弾いていたのですが、今まで私が弾いていたプーさんでは、ちょっと格好良すぎるなぁ・・・と映像を見て演奏自体を大きくチェンジしようと決意したほどです。

テーマやキャラクターをベースに作られた曲の場合には、やっぱりそのキャラクターを知るところから始めないとだめですね。それが何といっても一番の曲理解へのカギです。こうして、生徒さんに助けられてまた一つ良いお勉強が出来ました。頑張るぞ♪

angeltone-piano.com