読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛知県犬山市のピアノ教室☆エンジェルトーン blog

愛知県犬山市のピアノ教室 「エンジェルトーン」講師Rieのブログ ピアノ練習法、レッスン法、ピアノ講師の選び方や生徒さんの記録

本番のドキドキに負けないトレーニング法

ピアノ練習のコツ

f:id:angeltone:20151021063342j:plain

教室のエンジェルコンサートの日にちも決まり、「ステージでの緊張感に負けないで自分らしい演奏をする力を付ける」という面からも始めたのがレッスン中の演奏録画です。いつもと同じ場所で、同じ楽器を使って弾くので一見大したことないように感じますが、生徒の皆さんの様子を見ているとやっぱり「録画中」には普段のレッスンでは感じられない集中力とやる気が伝わってきます。

録画は強制ではないので、「録画するのはイヤ」という子にはしませんがそういった場合には、お家で改まって家族の皆さんの前で弾く機会を作ってあげられるとステージに対する心構えも備わって良いと思います。

ステージでの緊張感というのも慣れです。何度もステージを踏めば緊張感をも味方につけて鋭い集中力へとつながります。とはいえ、なかなかステージでばかり弾く機会を作るのも大変ですね。(今後出来るだけ機会を作れればと思っていますが・・・)

ですから、お友達同士で弾き合いっこをしたりご自宅へいらしたお客様へ1曲披露するなど身近な所で演奏を聞いてもらう機会を作ってみてください。録音をするのももちろん良いですよ。自分の演奏を客観的に聞いて、上手に聞こえたら大きな自信になります。

私が小さかった頃も、よくお客様に演奏をしていました。我が家に法事でお越しくださったお寺のご住職様はクラシック音楽を好んで聴かれる方だったので、「ピアノを聴かせて」と言われると、その時弾ける曲を弾いたものです。

これは、何といってもピアノをがんばるお子様の為です。「うちの子は全然弾けないからとても聞かせられないわ」なんて言わないで、今の頑張るお子様の演奏をまずお家の方がファン1号として楽しんでください♪やっぱりお家の方からの賞賛はとっても心強いですからね

angeltone-piano.com