読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛知県犬山市のピアノ教室☆エンジェルトーン blog

愛知県犬山市のピアノ教室 「エンジェルトーン」講師Rieのブログ ピアノ練習法、レッスン法、ピアノ講師の選び方や生徒さんの記録

合唱伴奏のレッスンしています☆

f:id:angeltone:20150825030155j:plain

先日、新たに体験レッスンにいらしてご入会くださった生徒さんが学校での合唱コンクールでピアノ伴奏に選ばれたとのことで、合唱伴奏譜を持って体験レッスンを受けられました。私の時代は「大地讃頌」が合唱曲のヒットだったようで、何かというと中学校の3年間で一番多く弾いていた気がしたのですが、当然ひと昔前の話なので・・・今回レッスンした合唱曲は躍動感ある若さがぎっしり詰まったような素敵な曲でした。

初めての場所、講師の前で突然ピアノを弾くのは子供ながらに結構ストレスの大きいので体験レッスンでは特に生徒さんの様子に注意をしていますが、今回の生徒さんはピアノを弾きだしたらすっかり自分の世界に入り込んだように自信をもって演奏してくれ一安心しました。

以前、伴奏のコツをテーマにして書いたことがありましたが実際どのように伴奏の中に取り入れていくかは、レッスンでその曲に合わせて直接アドバイスするのがやっぱり一番です。メロディーライン、前奏から歌へのつなぎ、間奏での聴かせる弾き方、ペダルの踏み変えのタイミング、バランスの良い弾き方などは実際に「こうやって弾いてみたらどう?」と聞かせてあげると生徒さんの理解度が格段に違います。

おもわず、レッスン後にお母様が「少しアドバイスをいただくだけでこんなに変わるんですね」とおっしゃられるほどです。

クラスメートが歌いやすく伸び伸び歌える伴奏を弾けるように、合唱伴奏者に抜擢されたら是非ピアノの先生にアドバイスを受けられるといいですね。

エンジェルトーンの生徒さんがたは、遠慮なく持ってきてくださいね。一緒に伴奏のおけいこもしましょう♪

写真は私がプラハ時代に伴奏担当していたプラハ子供オペラのコンサート写真。ここの合唱団との冷や汗エピソードはまた次回☆

angeltone-piano.com